2021年3月20日土曜日 井垣農園さんの畑の土で作る、三和土土間のセルフワークショップ開催

東京都西多摩郡瑞穂町にて開催!畑の土を使った三和土土間作り!

瑞穂町で井垣農園さんの直売所、イベントスペースを併設した自宅を作っています。

自然栽培で野菜を育てるように、国産の杉材を自ら積んで行く、セルフビルドでの作業が行われています。

農業体験、イベントスペースや直売所など皆さんが集まれる場所を一緒に作りませんか?(参加費無料)

今回は、玄関兼直売スペースの床4.5畳を、畑の土を使って三和土土間を作ります。

三和土土間って?

三和土土間ってなんて読むか知ってますか?

私恥ずかしながら、土の種類かと思っておりました。

実はタタキドマと読むんです。

三和土土間というと、今は、コンクリやモルタル仕上げでもそう呼んでしまっています。

しかし、本当の三和土土間とは、石灰やにがりを混ぜた土を、ぺったんぺったんとお餅つきのようにたたき、突き固めて床を作ります。

下の写真にあるような、古い民家や農家の土間などに使用された伝統的な工法です。

開催時間9時から17時くらいまで、参加費は無料です。
途中参加、途中帰宅をしていただいて大丈夫です。

他の建築アトリエでは見たことのない、本当に珍しいセルフビルドワークショップです

ぜひ、この機会に、ご参加ください!!

コロナ対策のためマスクのご持参、現地での消毒、検温にご協力ください。

*お問い合わせフォームよりご応募ください

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です